電話する男性

主な入手経路

本機能的なものは比較的高い

ビジネスホンといえば、メーカーから入手するのが一般的といえます。 しかし新品のビジネスホンというのは結構な値段がするので、予算のあまり使えない新規参入事業主の方などは、なかなか購入することができません。 そんなときは、中古のビジネスホンを導入することを考えてみましょう。 この中古のビジネスホンは、中古オフィス機器を販売しているお店に行けば入手できます。 ビジネスホンは基本的に、状態のいいものや機能的なのもが高値で販売されており、その逆である古い機種のものや、比較的新しい商品でも状態の悪いものであると、市場価格よりも安値で売られている場合がほとんどです。 まず、自社でどういう機能のビジネスホンが必要なのかということを、事前に確認しておくと、予算に応じた適切な商品を、見つけることができるでしょう。

リアル店舗からオンラインショップへ

中古のビジネスホンを購入するときは、中古のオフィス用品を販売しているお店に行くことで購入できました。しかしこれでは、店頭に来店してくれるお客さんしか、ターゲットにできなかったのです。 そこで業者では、近年流行しているインターネットを利用した、オンラインショップを展開して、店頭以外のお客さんが気軽に利用できるように、ビジネスホンの販売を開始したのです。 このサービスの登場で、お客さんの数は大幅に増えました。それはなぜかというと、このオンラインショップでは、パソコンやスマートフォンがあれば、どのような人でも利用できます。なので地方の企業主で、近くにビジネスホンを買えるお店が存在していないという方を、ターゲットにすることに成功したのです。